医師転職ランキング

医師転職ランキングサイトは広告費を目的としたアフィリエイトサイト

アフィリエイトサイト

医師転職エージェントのランキングサイトというものがあるが、転職を考えている医師のみなさんはその実態をご存知だろうか?
ランキングサイトはアフィリエイターが収入目的で大手転職エージェント会社から広告費をもらって運用しているアフィリエイトサイトなのだ。ようは小遣い稼ぎやアフィリエイトを本業でやっているような連中がランキングサイトを作っているのだ。
医療や医者の事を殆ど知らないアフィリエイターが運営しているためほとんど中身は無いと言っていい。
つまり広告費を払ってくれる医師転職エージェント会社をランキングの上位にもってくることが目的の広告媒体なのでランキングに関しては全く根拠がないものなのだ。
広告費をたくさん払っている会社という事は言えるが、それが転職する医師にとって良い会社かどうかは全く別問題である。そういう仕組みだということは知っておいた方がいい。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトという言葉は聞いたことがあると思うが、どんな仕組みなのか理解している医師は少ないだろう。ここでは簡単にその仕組みを紹介する。
アフィリエイトは一言で言うと広告なのだ。
アフィリエイトをやるには、アフィリエイターが自分で運営するサイトやブログが必要になる。
無料で始められるアフィリエイト用サービスがいろいろとあって、アフィリエイターはサイトやブログを簡単に始めることができるようになっている。ドメインやサーバーを借りる費用もたかが知れているので医師転職エージェントのランキングサイトなどアフィリエイトサイトは個人のアフィリエイターが運営しているものが多い。
サイトやブログを用意したら、あとはアフィリエイトサービス会社に登録して、広告主を選んで、その広告主に有利な記事を書いてアクセスを集めるという訳だ。
広告主というのは言うまでもないが医師転職ランキングサイトの場合は大手医師転職エージェント会社だ。
彼らをランキング上位だという事にして転職したい医師の興味をひく。
そして、その広告主のサイトへのリンクやバナーを貼って、広告主のサイトへ誘導するのがアフィリエイターの役目になっている。そうすれば彼らアフィリエイターは収入を得られるのだ。広告主の医師転職エージェントからアフィリエイターに広告費が支払われているという訳だ。広告主はアフィリエイターがそれっぽく宣伝をしてくれるので自分で広告をするよりもアフィリエイト広告の仕組みを知らない医師からの登録を集めやすいのだ。
アフィリエイト広告にも料金相場があって、より高いアフィリエイト広告費を払ってくれる転職エージェント会社をランキング上位に持ってくるといった恣意的なことが裏では行なわれている可能性もあるだろう。

ランキングサイトの情報を利用するべきなのか?

注意が必要

医師転職エージェントのランキングサイトはそういう仕組みのアフィリエイトサイトだということは分かってもらえただろうか。大手医師転職エージェントの広告だということだ。
さて、ランキングサイトの仕組みと裏を理解した上で、自分の転職をどこに任せるのか、失敗しない医師転職のために転職エージェント選びは慎重にすべきである。
大手転職エージェントはアフィリエイト広告などに多額の投資ができるため転職したい医師の目に留まることは多い。案件数や情報量が多いのは大手のメリットといえるが、さて担当者の質は・・・。おっさん循環器内科医の経験から言うと担当者の入れ替わりが激しいのが大手転職エージェントの特徴と言ってもいいと思う。広告費には多額の投資ができても人件費にはあまり回っていないのか、ノルマが厳しいのか、若い担当者がコロコロ変わって数年後に連絡したらもう退職してしまっていないということが何度もあった。離職率が高いのだ。
情報をもらうには大手転職エージェントとの付き合いはおすすめできるが、自分の転職を任せるには心もとない経験不足の担当者が大手転職エージェントには多いというのがおっさん循環器内科医の印象だ。
ランキングサイトの情報については医者のことをほとんど知らないで適当なランキング記事を書いて楽をして収入を得ることが目的のアフィリエイターが運営している広告サイトなのでその情報が信頼できるものかどうか、利用するべきかどうかはおっさん循環器内科医の経験から言ってほとんど無視していいレベルの情報で利用するに値しないという意見だ。